ご相談はこちらから 058-337-0840

works

軒天 新設塗装工事

  • 完成です 完成です
  • パテ作業です パテ作業です
  • 下塗りです 下塗りです
  • 上塗り1回目です 上塗り1回目です
  • 上塗り2回目です 上塗り2回目です

Data

  • 施工内容
    外壁塗装工事
  • 施工エリア
    揖斐郡
  • 依頼者名
    K様邸
  • 施工完了日
    2017年3月

スタッフのコメント

軒天新設による塗装工事のご依頼でした。

まずは、ケイカル板を止めてあるフィニッシュと呼ばれる釘頭をすべてパテで埋める作業からです。
その後、パテを研磨して下塗り(シーラー)をしてから上塗りに入ります。

上塗りの材料は、日本ペイントのケンエースGⅡを使用するのですが、下塗りをせず上塗りから入られる業者の方がいるのですが、弊社では新設ケイカル板の場合必ず下塗りから開始させて頂いております。

使用材料
レッドデビル ワンタイムパテ
日本ペイント 水性カチオンシーラー
       ケンエースGⅡ(既存物合わせ色)

まずはお気軽にご相談下さい。 WEBからのお問い合わせでご成約の方に限り
    、お見積もりから5%OFF
ご相談例

「見積もりがほしい」
「塗替えのタイミングについてアドバイスがほしい」
「ちょっとした工事も大丈夫?」
など

親切、丁寧な対応を心がけております。疑問や悩み事など、なんなりとご相談ください。

例:80万円の塗装工事の場合、5%分(4万円)をお値引きさせていただきます。

お問い合わせ contact

お見積もり後の強引な勧誘、しつこい営業は一切いたしません。
(わたし自身が職人のため、
日々塗装工事を行っているから、というのもありますが。)

どういう塗装が最適か、塗装に19年以上向き合ってきた経験から、
ご提案させていただきます。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。(無料)

TEL:058-337-0840

受付時間 8:00〜18:00 日曜定休

お見積もりは無料です

powerd by formy(フォーミー)

馬渕塗工 代表 馬渕 高広(まぶち たかひろ)

わたしが塗装工事に携わって、
2019年には20年目になります。

この20年の歳月の中でも、
大小さまざまな変化がありました。
塗料の種類・今だからこそ塗れるようになったもの・
職人に求められる能力……
新しい常識に遅れを取らないよう、今日も勉強し、
知見を深めつづけています。

時代とともに変化する部分も多々ありますが、
職人として、
「塗装工事を頼んで本当に良かった」とお客様に言っていただけるよう、
考えて行動する姿勢だけは変えず、今後も最善を尽くしてまいります。

保有資格

一級建築塗装技能士、
有機溶剤取扱主任者講習、
足場の組み立て等作業主任者、
エコボロン認定施工士
一級樹脂接着剤注入施工技能士

ビジネス雑誌 Qualitas 馬渕塗工 馬渕高広